忍者ブログ
DSソフトのオンラインカタログです。 ニンテンドーDS、Nintendo DS Liteのゲームについて。一覧、データ・機能等、詳細情報の紹介、本体や入手情報についても。 購入の参考に是非役立ててください。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

“”

新しい「ロックマン」シリーズ第一弾。横スクロールアクションで、状況にあわせて「ライブメタル」によってロックマンを変身させる。T・F・S(テクニカル・フィニッシュ・システム)を採用しており、敵が所持するライブメタルにダメージを与えずに倒すと其の分得られるライブメタルの量が増える。「能力の使い分け」がキー。
PR
“”

降って来る「しゃぼん」と同じ色のシャボンを打ち上げて消していく。2タイプの2人プレイを1カートリッジで楽しめます。
“”

作家の平田昭吾氏が脚色を手がけている。画面のタッチやマイクに声をかけることでページをめくれる。絵を動かして遊べたり、遊べる要素も多い。日本語と英語の両テキスト搭載。朗読は童謡コンサートなどで活躍している由紀さおり、安田祥子姉妹が担当。
“”

お笑いコンビ・カラテスパイダーのツッコミである萬条一機(ばんじょういっき)になり、相方であるボケの巻村千歳に突っ込みを入れ、客の笑いを取る『漫才シュミレーター』。通常ツッコミ・アクションツッコミの2種類があり、通常ツッコミはイメージ、表情・動き、セリフの三種類。的確な対応をすることで笑いを獲る。アクションツッコミはノリツッコミ、スカシなどのお笑い用語あふるる行動。一応ストーリーもあり、妖怪を封印するために客のマンゾク度をあげ、漫才を成功させ笑いを奉納する、というモノになっている。
“”

GBAソフト「キャッスルバニア 暁の円舞曲」の1年後、魔王の生まれ変わりと言われる主人公、来須蒼真が再び活躍する。件や特殊能力を駆使し広大な迷路状のマップを探索。DSならではの機能をいかしたタッチペンによるアクションも面白い。
“”

ゴエモン、エビス丸、サスケ、ヤエちゃんの4人が東海道五十三次を舞台に冒険。上画面にマップやステータス、町の人ととの会話のセリフが表示される。桂歌丸がステージ間の紙芝居を講談風に語っている。
“”

無人島へ流れ着いた主人公とヒロインがサバイバルする。DSならではのアクション満載。2人で協力して島の秘密を解き明かすのだ~
“”

同じ色のパネルの矢印を、正しい向きに3つ以上つなげて消してく。ストーリーモード、フリーモード、アタックモード、通信対戦モードなどがプレイ可能。
“”

同名コミック・アニメのカードゲーム。原作キャラと競い、デュエリストの頂点を目指す。タッチペンだけで全操作可能。召喚モンスターによっては3D表示もあり。カードは役1000種類。「遊☆戯☆王カードゲーム」の公式ルール採用。
“”

同名映画を元にしたミニゲーム集。タッチスクリーンを使ったゲームは30種類以上。タンクギャングのストーリーも楽しめる。オリジナルさんご礁をつくるモードも在り。
“”

コミュニケーションに焦点を当てたシリーズの続編。DSならではの操作や仕掛けが多い。
“”

周囲のゾイドを凶暴化させるダークゾイドを倒し復活した魔獣の謎を解く。ミッションは全部で40以上ある。自分だけのカスタムゾイドの作成、改造により行動範囲が広がる事も。通信対戦ではプレイヤー同士で、改造ゾイドを使った対戦を楽しめます。
“”

91年第一作発売の「メタルマックス」シリーズがDSで復活。主人公は戦車を駆って闘うモンスターハンター。賞金首のモンスターを狩り、その金で戦車をカスタマイズし強化していく。改造の自由度は高い。
“”

正義のドロボー「怪盗ルソー」になって黒幕を追い詰めていく。難易度が調節できるので絵が苦手でもOK。漫画のような形式で会話が展開し、ピンチになったらタッチペンで絵を描いて変装し、乗り切る。
“”

おなじみの『デジモン』シリーズがDSでRPGに。デジタルワールドで最強のデジモンテイマーを目指し冒険する。今回のバトルはフィールドが5つのマスに分かれている。
“”

人気シリーズ一作目の移植。1と2を繋ぐ第五話(新シナリオ)が追加され、新キャラ宝月茜・巴姉妹も登場。操作にもDSならではの要素が追加されている。英語版も収録している。
“”

城をリストラされたくノ一のイヅナが事件に挑み、入るたびに地形の変わるダンジョンで冒険する。武具のカスタマイズは1000以上。長く遊べる作品。
“”

廃墟の遊園地を舞台に、動物達とアトラクションの修理やお店の出店などを行い、華やかなテーマパークとして甦らせる「コミュニケーションゲーム」。全34種類のミニゲームも有。エンディングは3パターン用意されている。
“”

風来坊カンジガイとなり、謎の組織と漢字でガチバトルする活劇映画風のゲーム。上画面に表示される漢字の読みを書き込んで敵の戦闘員を倒すのだ!!漢字の画数分だけタッチスクリーンを連打したり、よみがなに当てはまる漢字を素早く選ぶミニゲームもあり。
“”

主人公のサムス・アランら各惑星のハンターが銀河一の座を争う。基本的には「メトロイドプライム」シリーズのプレイヤーの視点で3Dマップを進んでいくFPS。DSの機能を生かした新システムも加えられている。アドベンチャーモードのほか、マルチプレイで通信対戦も可能。
NEWS
発売スケジュール
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カレンダーの日付をクリックすると、その日発売(予定含)のソフトの記事を表示します。
PR

ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.